BLOG

矯正歯科のメリット・デメリットについて

2018年7月13日

こんにちは、葵デンタルデザインオフィス事務局です。

矯正歯科のメリット・デメリットについてお伝えさせて頂きます。

>現代の矯正歯科について

ワイヤーによるメタルブラケットの矯正歯科治療が生まれた頃は
ブラケットが無色透明な審美ブラケット矯正や
歯の裏側に矯正装置を装着する舌側矯正、
それにマウスピースを被せて矯正する
マウスピース矯正、治療期間を短縮する、
コルチコトミー法、ミニインプラント法、オルソパスルスなど、
存在しませんでしたし、思いも寄らなかったことだろうと思います。

現代の矯正歯科治療は人々による試行錯誤が成果を遂げ、
多種多様な矯正治療器具、矯正治療方法で構成されています。

これまで発案された矯正歯科治療器具、方法を考察してみると、
どれも過去の矯正治療の不都合な部分が改善されて、世に出ているように思います。

その不都合な部分は主に、
審美性(メタルブラケットでは見た目が△)、
利便性(噛むと痛む、清掃し辛い、食事し辛い)、
治療期間(より短縮できないか)の3つではと思います。

不都合な部分を改善し発案された、
マウスピース矯正のインビザラインやアクアシステムは
無色透明のマウスピース型矯正歯科装置なので、
目立たず、食事の際も外して食事をとることができます。

より治療期間を短縮できないかと発案された矯正歯科治療法が
歯の土台にヒビを入れて動きやすくするコルチコトミー法、
特殊な光が細胞を促進させ歯の移動速度を向上させるオルソパルス
となります。

今後もより改善された矯正歯科治療方法や器具が発案されることと思います。

>矯正歯科のメリット

矯正歯科のメリットは主に2つだと思います。

ひとつは笑顔、自分に自信を持つことができる。

あなたは笑う時に口を手で隠したりしていませんか?、
それは自分の笑顔、歯並びに心のどこかに自信が無い表れではないでしょうか。
白く、綺麗に整列された歯を手に入れた後の自分を想像してみてください。
綺麗な歯並びが自分自身に自信をもたらし、その後の人生に変化を起こすことができると思います。

ふたつめは正しい噛み合わせが身体に健康をもたらす。

不正咬合は姿勢の歪み、スポーツのパフォーマンス阻害、
虫歯などを生みます。
現代の矯正歯科治療は審美面の向上だけではなく、
正しい咬みあわせも求めます。
正しい咬みあわせは身体への健康をもたらします。


>矯正歯科のデメリット

開始時期の年齢や生活習慣、新陳代謝の量にによっては
治療期間が予定よりも長引くことがあります。

多数の矯正歯科経験、症例数を遂げた矯正歯科医でなければ、
不正咬合を生む可能性がある。

安くない。

ブラケット矯正はワイヤーが口腔内の粘膜をひっかけて痛みを伴うことがある

マウスピース矯正は外したい時に外せる反面、装着しなければならない時間帯に装着を忘れてしまうことがある。

>当医院の対応について

当院では3週間から1ヶ月に1度患者様を歯科医院へお呼びし、
歯列の状態を確認し、矯正歯科装置の調整を行います。
その際にデメリットを払拭するアドバイスを行っております。
また費用面について分割支払いの用意もしております。

当院のDrの大半は矯正歯科治療経験者です。
自身も患者だった経験を生かし、
患者様の心に寄り添った矯正歯科治療を提供しております。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
葵デンタルデザインオフィスについて

コンプレックスを抱いて大きく笑えない。それを隠して生きていくよりも自信を持った自分と出会い素敵な人生を。
治療期間短縮+ハイクオリティ治療で美しい歯をあなたに。お口の中から綺麗のお手伝い。
話題の見えない矯正器具 見えにくい矯正器具を使用します。

表側矯正歯科(スーパークリア) 裏側矯正歯科(フルリンガルシステム ハーフンガルシステム)
マウスピース矯正歯科(インビザラインフル インビザラインライト インビザラインティーン)
スピード矯正治療(オーソパルス コルチコトミー ヘミオステオトミー)多くの選択肢であなたに合った矯正歯科治療を☆

歯の無い方にはセラミック矯正歯科やインプラント治療も加えて+αのご提案を☆
また、それぞれのシーンに合わせてブライダル矯正歯科
あなたの婚活矯正歯科 成人式用矯正歯科 スピード矯正歯科治療にてあなたの要望にお応えします。

スーパースマイルへ

ホームホワイトニング オフィスホワイトニング デュアルホワイトニング
ヒアルロン酸 ボトックス ラシャスリップ 多くの技術を提供致します。

口元をビューティーに☆白い綺麗な歯をあきらめないで下さい。

名古屋 栄 泉 新栄 中区 東区 千種区 東山線沿線の矯正歯科は葵デンタルデザインオフィスへ
東山線新栄駅から徒歩1分 栄駅より20分 AoiCafe2F

住所:〒461-0004
名古屋市東区葵1-17-14 エルブ葵2F
TEL:052-982-8900
E-mail:aoidentaldesign@gmail.com
Instaglam:https://www.instagram.com/aoi.dental/#aoi.dental
URL:https://aoi-dentaldesign.com/
LINE FACEBOOKからもご連絡頂けます。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★